ソープ嬢@八神まりやブログ

美人人気嬢達が在籍する東京吉原の高級志向ソープランド・クラブ華で働く可愛い物大好きな長身美巨乳お仕事派まりやのブログは、オススメ嬢報や当たり前のプライベート私生活を画像付きで本音で綴る写メ日記です。

吉原ソープ嬢さん達におすすめの色々な情報をご紹介します。


● おすすめのソープ嬢マット講習・セミナー

吉原に限らず、これからソープ嬢を始める方も、ある程度の経験者も、ソープ嬢講習は本当に勉強になりますし、新たな発見や気づきをもたらしてくれます。同じような境遇や仕事をしている仲間と仲良くなれる機会になるかもしれませんので、行き詰ったり思い悩んだりした時は気分転換もかねて講習を受けてみるのも良いかもしれません。お店によっては在籍の先輩ソープ嬢が講習をしてくれたりもしますが、ここでは経験豊富なおすすめの先生をご紹介します。


・沙也加先生

川崎の堀之内で10年以上にわたってNo.1だった泡姫。川崎・堀之内の有名ソープで10年以上ナンバー1の座を守り続けた伝説の泡姫で、「伝説のソープ嬢に学ぶ接客の極意 (双葉新書)」著者。これまで講習指導してきた教え子は3000人以上にも及ぶそう。

堀之内ソープ嬢

沙也加さんには、まりやももう7回以上講習を受けました♪
個々の特徴を活かした、その女の子に合う手法を提案してくださったり、斬新な技を伝授してくださったり…
マットやイスなどの技術的な事は勿論、接客やメンタルの部分の指南もしてくださる先生です。
お店に呼んで、自分のお店で講習を受けるのが一番良い方法ですが、
それが難しい女の子は、相談すれば川崎でも場所を用意してくださいますよ。


・愛花先生

風俗嬢短期大学の講師で、写メ日記やソープ嬢ブログの先駆者ともいえる講師。「まるでショーのよう」と評判のオリジナルのマット技で東京吉原で2万人以上の男性を虜にしたこちらも伝説の元ナンバー1ソープ嬢。

吉原ナンバー1ソープ嬢

愛花さんのマット講習はぜひ一度は受けてみたいのですが、
参加申込み者が大変多いのと、講習開催日とまりやの出勤が重なることが多く、
未だにマット講習は受けられていませんが(涙)風俗嬢レベルアップセミナーには何度か参加させて頂きました。
売れるソープ嬢になるためのコンサルティングや、
悩めるソープ嬢のカウンセリングなども人気です。




● 吉原おすすめ出前弁当

やっぱり、楽しいお仕事は美味しい食事から(笑)てことで、吉原界隈のお店に配達してくれるまりやおすすめの出前お弁当屋さんをご紹介します。吉原には蕎麦、韓国料理、ラーメン、寿司など出前してくれるお店が沢山ありますが、人気ソープ嬢さんだと頼んで届いた瞬間にお仕事が入っちゃうなんて事もあると思いますので、温めなおしできるものがおすすめですよ。


・キッチンキャロット
サンドイッチ、パスタ、おじや、やきそば、オムライス、カレーライス等から日替わり弁当まで。小柄な女子にも丁度良いサイズで、ライスを豆腐やサラダに変更したりも出来ます。
特に混んでいなければクイックに届けてくれるので早く食べたい方におすすめ(笑)


・シャトレ
その日のおすすめランチメニューや、夜のおすすめメニューが豊富。 定番メニューはもちろん、野菜・肉・魚のお弁当が選べたり、 サーロインステーキ弁当や平目のムニエル弁当など豪華なお弁当まで種類が豊富に揃います。
出前はちょっと遅めなので(苦笑)多少待っても美味しいお弁当が食べたい時におすすめです。


・ランチ岡
価格も比較的安価でボリュームも満足。出前も早いのが人気です。まりやは日替わり弁当をよく頼んでいます♪ ライスをサラダに無料変更できるのも嬉しいポイント。


・河金(かわきん)
揚げ物系ならこちらがおすすめ。好きなオカズを2品や3品選んでカスタムできるお弁当もあります。まりやのおすすめはチーズかつ弁当です♪
出前の時間はちょっと遅めなようなのでご注意を。


・鈴音(すずね)
鰻屋さんならこちらがおすすめ。鰻重などから鶏重などもあります。日替わり弁当も人気で、使い捨て容器ですがお手頃な値段が魅力。
日替わりは作り置きされているのか早く届きますが、重ものは事前予約しておいた方が良いかも。




● 吉原おすすめデリバリー薬局

忘れ物や急に必要な物ができたりした時はお店まで配達してくれる吉原のデリバリー薬局がとても便利です。


・あらき薬局(実店舗アリ)
店舗にはペット?のヤギくんがいたりします(笑)まりやのおすすめは「ガーターストッキング」で、白、黒、赤、ピンク、紫、と豊富なカラバリの丈夫で長持ちする網タイツ(1200円くらい)です♪ ただある程度まとめて買わないと配達してくれないかも。


・サンリード(配達専門店)
配達専門なので1商品から気兼ねなくデリバリーしてくれます。
スキン、ボディーソープ、入浴剤、リステリン等々必要な物はだいたい揃うと思います。







● 下着(ランジェリー)

ソープ嬢にとって正装とも言える下着に関して。お店によって「ランジェリーはスリップ付の3点セットが必須」など、色々規定があると思いますが、最低限、自分の体にフィットした綺麗で可愛い下着じゃないとお客様のテンションを下げかねないですし、ある程度下着のバリエーションも必要になると思います。必ずしも高級なものである必要はないと思いますが、吉原高級ソープ嬢たるものあまりに安っぽいものやくたびれた下着はぜひ避ける事をおすすめします。下着(ランジェリー)のブランドは以下などがあります。


・aimerfeel(エメフィール)
ブラ&ショーツのセットで2000円位からあり、盛り系補正下着などが多いので若い方におすすめ。


・PEACH JOHN(ピーチジョン)
ソング(Tバック)やガーターベルトも一式揃うランジェリーもあり。価格もテイストも幅広でおすすめ。


・AMO'S STYLE(アモスタイル)
カジュアルな柄物ラインが豊富。サニタリーショーツもブラとお揃いにしたい人にはおすすめです。


・Salute(サル-ト)
様々なラインで色々なセットアイテムが揃うのが特徴的。ソープ嬢に(?)人気の下着ブランドで、まりやも御用達です♪


・STUDIO FIVE(スタディオファイブ)
大人の女性をイメージしたラインが多め。エレガント志向な方におすすめです。


・Trefle(トレフル)
素材・品質・機能・デザインすべてにこだわった高級ブランド。本物志向におすすめ。


・LISE CHARMEL(リズシャルメル)
フランス・リヨン創業の最高級インポートランジェリーブランド。何が何でもインポート志向な方におすすめ(笑)




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

吉原ソープ嬢目線の独断偏見で吉原周辺のおすすめスポットを抜粋ご紹介します♪



●福カフェ

吉原でちょっとお茶でも…って時におすすめ。

吉原仲之町通り沿い台東病院のすぐ近く。カルボナーラうどん・ロコモコ丼・牛すじうどん等の食事もあり、甘党スイーツ好きにはパンケーキもあります。ビールが飲めるのも嬉しいポイント!
個人的なおすすめはおつまみには「アボカドシュリンプサラダ」で、アサイースムージーは便秘が気になる方にもおすすめ♪



●喫茶店みよし

吉原の昔ながらの喫茶店。

吉原仲之町通り沿い。こちらはアルコール類やスムージー等今っぽいメニューはありませんが(笑)定食や軽食にインスタントやレトルトを一切使わず、ご年配夫婦のこだわりが伝わります。「味を薄めにしてください」や「ライスの量を少なめに」などのオーダーにも快く応じて下さったりする、レトロな雰囲気がおすすめの下町人情溢れる落ち着くお店。吉原で働くソープ嬢っぽい(失礼)方やご年配の方まで幅広い客層で、どなたでも気軽に入りやすいおすすめのお店です。



●韓国居酒屋ぽらむ

吉原でおすすめの韓国居酒屋といえばここ。

吉原花園通り沿い。お座敷には有名人のサインも沢山飾ってありました。ワカメナムルやサムギョプサル・豚レバ刺しなどがおすすめ。それほど広いお店ではないので、1~2名だとカウンター席だと思いますが、何を食べても美味しかったのでおすすめです!



●金すし

吉原のおすすめお寿司屋さんといえばここ。

吉原仲之町通り沿い吉原大門付近。夕方~深夜までやっていて、ソープランド店への出前もしてくれるのでよく利用させて頂いています♪板前さんが競馬好きらしく、競馬の話を振ると乗ってきます(笑)
おすすめは「生牡蠣」と「カワハギ」♪
吉原で遊んだ後帰る前に立ち寄ってみてはいかが?



●吉原公園

吉原で一番大きな公園です。

吉原江戸一通り沿い。公園と言っても、子供が無邪気に遊んでいたりする訳ではないのでご安心ください。わりと人も少なく、「これからどこで遊ぼうかな?」って落ち着いて考えたりする時におすすめ。ときどき、吉原ソープ嬢と思しき方の屋外撮影に遭遇したりしますが(笑)お気になさらず。
ただ、夏場はちょっと蚊がいたりするかも。



●酉の市の出店

毎年11月といえば酉の市!

台東病院の裏辺りに鷲神社(おおとりじんじゃ)があり、酉の市になるとその周辺には出店がずらりと並びます。この風景を見ると「今年もそろそろ終わるなぁ」なんて感慨ひとしおですが、この日は吉原への道も大変混雑しますので、時間と気持ちに余裕をもってお越しいただくことをおすすめします。ほとんどのソープランドが3枠以上でソープ嬢さんと外出できると思いますので、吉原酉の市デートを楽しめるのもこの時期ならではの通な遊び。
ソープ嬢の普段の素が垣間見られておすすめ(笑)



●吉原大門

遊郭の頃の吉原では吉原メインストリート(仲之町通り)への玄関だった場所

現在は門はありませんが、都バスの停留所「吉原大門」もこの辺りです。すぐ傍のガソリンスタンドの前には「見返り柳」という柳の木が1本だけ大切に残されていますが、その昔、吉原遊郭で遊んだ男性が、吉原大門を出て、後ろ髪を引かれる思いを抱きつつ、この柳の辺りで遊郭を振り返る光景が多く見られたことから「見返り柳」と呼ばれるようになったそうです。…ロマンチック(pq*・v・)



吉原おすすめスポット





最後に、

吉原界隈への最寄駅(アクセス方法)をご紹介します。

吉原のどの辺りが目的地かにもよりますが…徒歩圏でだいたい一番近い駅は「日比谷線・三ノ輪駅」で凡そ徒歩10分ほどと思います。次に「日比谷線・入谷駅」。次いで「山手線・鴬谷駅」でしょうか?「上野駅」「日暮里駅」等から徒歩だと30分以上かかると思いますので、体力に自信のある方以外は素直に乗り換えてください(笑)

お車でお越しの方は、吉原内にも小規模パーキングが点在していますのでご安心を。

遊ぶお店が決まっている方は、お車での送迎をしていますので、お気軽にお申し付けくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

遊郭とは、明治時代に江戸幕府公認の遊女屋(今のソープランド)を集めた塀や堀などで囲われた区画で、その発祥は安土桃山時代にさかのぼるそう。

日本で最も大規模に栄えた遊郭の代表が今の吉原に残る吉原ソープランド街です。

そんな吉原の歴史と経緯から、現代でも「特別な大人の遊び場」として暗黙の了解的に在り続けている今の吉原ソープランドは、サービスや値段のランクに応じて「超高級店」「高級店」「中級店」「大衆店」「格安店」「激安店」などに分類されています。




ざっくり紹介するとこんな感じなのですが、


昔の吉原高級ソープランドで働く女性は、


一度目(所見?初回?)に遊びに来た男性とはすぐには一線を越えなかったみたいで、何度も通ってようやく結ばれたって…。


吉原のソープランドで働くことになった女の子は、その遊郭から表へ出してくれる(=今で言う水揚げしてくれる)男性を待ち続けていたらしいです。


…今じゃ信じられないなぁ(^_^;)


だって、


就職難な女の子が簡単に足を踏み入れたりしている時代だもんなぁ…。


それに、

吉原以外の場所や

高級~格安ソープランドなども増え、

ソープ嬢の数自体ずっと増えた今となっては、

1人の男性に何度もご来店(リピート)して頂くのって本当に難しいこと。


今の時代の若いソープ嬢よりも恐らくずっと覚悟が必要で、


それ故に一人の男性に対し大切に全力で接客していたのかしら。


きっと、


今のソープ嬢たちよりも、


覚悟も、


情熱も、


プライドも、


ずっと必要だったんだろうな。




そんな風に、


昔の高級遊郭を想像しながら、


今の吉原でソープ嬢をしています(照)




吉原の高級ソープランドで遊んだことがある方も、


吉原ソープランドどころか風俗で遊んだことがない方も、


お気楽な気持ちで高級ソープランドで働くソープ嬢の日々の日記を楽しんでいただけたら嬉しく思います。

吉原高級ソープランド

吉原高級ソープランドオペラまりや




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑ページのトップヘ


Copyright © ソープ嬢@八神まりやブログ All Rights Reserved.


人気ソープ嬢達が在籍する東京吉原高級志向ソープランド・クラブ華で働く可愛い物が大好きな長身美巨乳
お仕事派八神まりやの画像ブログ。オススメ嬢報や当たり前のプライベート私生活を本音で綴る写メ日記です