ブログネタ
今年に入って読んだ面白い本を3つ教えて! に参加中!
土日ありがとうございました(∩´∀`∩)

高級ソープ嬢

17日(火)

19日(木)

21日(土)

出勤したら女子休暇頂きます



…ので残り3日間の内に
まりやに逢いにいらして頂けると
メチャクチャ喜びます(●´ω`●)



25日の女子休暇最終日に撮影があるので物入りなんです(´・_・`)

美容室へ行ったり…

衣装を決めたり…

撮影代もかかるんだったわ(/Д`;

本当に切実に複数のご予約を心待ちしておりますm(._.)m

宜しくお願い致しますm(._.)m



世間は物騒ですねぇ…(;_;)

平和になると良いですね。




さて。

ブログネタまたもや....〆(・ω・。)



【今年に入って読んだ面白い本3冊】

第3位

村上春樹

『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』


読書ネタは、さんざんアメブロに書いたけど今は無きダメブロなのでね(・д・)


主人公の高校生時代に、ふいに起きた事を大人になってから謎といていく内容でしたねぇ。


村上作品は多分コアな信者・ハルキストだっけ?
コアな信者でないと正解な読み方は出来ないんだろうねぇ。


まりやは、にわかファンなので(村上作品は数冊読みましたが)たまに読み終えてもモヤモヤしてしまう事が多いです(^^;


だけど、この作品は情景がイメージしやすかったので面白いベスト3です。


冬〜春に読みました(*´∪`)







第2位

百田尚樹

『夢を売る男』


コチラの作品も春先に読みました。


百田作品は出る度に必ず買います!

…しかしながら上下巻に分かれている2作品は、未だ読めておらず(;;´_ゝ`)


この作品は現代の話だったので読みやすかったです。

冒頭部分から面白すぎる始まりで。

出版業界のシビアな面を知る事が出来る作品でしたねぇ。











第1位

玉井次郎

『ソープランドでボーイをしていました』


コチラも春先に…(春先しか読書しておらんのかいっ!?笑)

登場した店名などは架空の名称でしたが、
実際に東日本大震災の後に吉原へ働きに上京して来たボーイさんの話で。


読み進めていくと、まりやも知っている某グループの8万円台のお店な気がしました。


出てきた送迎車がレクサスではなくベンツだったので某グループでも、あっちかな?
等と勝手に推理しながら読みました(*´∀`)


吉原の現場に居ると、

「あ〜!
あるある!!」

「分かる〜!!!」

と思える内容で非常に面白かったです(●´ω`●)






最近またケータイのゲームを復活させ
読書よりもゲーム優先になっていました。


でもゲームをアンインストールする気はもうありません!

だって楽しいから♪


モチベーションも下がらず済むしね。


ですが、本棚を今チェックすると
買って読んでいない本の多さが目立ちました…^^;

なので本も持ち歩きつつゲームも楽しみたいと思います♡(∩´∀`∩)



明日は二の酉だぁ〜(′・ω・`)

道路が不便だから早目に出発しなくては。

明日もし複数のご予約を頂けたら、
酉の市に寄り道して良し!


明日フリーのみで終わったりお茶ひいたら、
酉の市は不参加!!


そんな感じです(′・ω・`)



レスキューして下さる心お優しい紳士様
ご予約お待ちしています♡