こんばんは〜\(^▽^)/!

ブログ、サボタージュ気味で済みませんm(._.)m

さて。
本日の一曲。


マンディ・ムーア
『Crush』


いやぁ、たまたまマンディ・ムーアの事を思い出す事がありまして。

一瞬
デミ・ムーア
と区別が出来なかった奴ですm(._.)m

あー!
マンディ・ムーアはクラッシュ歌ってた人だ〜!

と、ふと遠い記憶が蘇りました♪

…というかマンディ・ムーアの役者としての活躍はつゆ知らず、来週辺りの誕生日の有名人を調べていたら、ウッカリ

マンディ・ムーア4月10日生まれ 女優

と出て来たっていうねw


『Crush』は川崎のソープ時代に、その時の在籍店の有線が微妙で、キャバ嬢時代に買い漁った昔のCDでも流しちゃお(*´˘`*)♡
って流した、CDの中に入っていた一曲でもありました

和訳の方は、ざっくりですけど

『アナタに片思い
アナタも同じ気持ちだといいのに

アナタといると夢心地

アナタに片思い』

みたいな。

でもこの曲の女子は、『アナタ』からは『あの子』に対する気持ちを語られる。

この曲の主人公は、それでも尚
『私のことをそんなふうに思ってくれる日はいつ?』
と健気に希望を捨てない。




『誰かに言いたい。
でも話せる人はいない。

誰も知らないわ、アナタへの片思い。

誰にも言わないことを言うアナタ。
でも私は感じるの、アナタが逃げている気持ち

いつまでもアナタをおもうわ、アナタを愛するわ

Ohアナタに片思い

アナタも同じ気持ちだといいのに』

っていう、メチャクチャ健気な気持ち。

うーむ。
健気でピュアな若人って感じですよね。




これね、ソープに置き換えると。

お客様『〇〇店の〇〇ちゃん本当に良かった。
メアドも交換しちゃったー!
\(^▽^)/!\(^▽^)/!
うんたらかんたら…』

まりや・心の声「なら何故、其処のお店で裏を返さない?」

まりや『きっと、その子も〇×様との再会を楽しみにしていたのかも知れませんね!』

お客様『うーん…
だけどさ〜

指名すると高くなっちゃうんだもん。


まりや・心の声「不景気だから、言わんとしている事は解るぜよ?
でも〇〇店の〇〇ちゃんは、のんべんだらりとただソープ嬢してる訳じゃないと思うんだが…
そこは〇×さんとの時間を共有した時のフィーリングやら、おもてなしやら評価してあげて!

いや…
何なら〇〇ちゃんは〇×さんに心もさらけ出そうとしていたからこそ、良かったと思えたんじゃないのか?」

まりや『……

ソープ嬢は何故ソープで働いていると思いますか?

何かしら皆、のっぴきならない事情があるのですよ。

そこまで気に入ったなら、そこは〇×さんの余裕のある時に、〇〇ちゃんにリピートしてあげるのが一番の贈り物ですって〜(^_^;)』

ヨイシゴト
yoisigoto

出来たかな???

それとも略奪した(自分の事を凄く気に入って貰う事に精を出した)ほうが
ヨイシゴト
でしたかね?



ロンダ・バーン
日々の教え
第91日

ごもっとも!


明日出勤したら

木曜日、土曜日と出勤し女子休暇&帰省します〜(・ω・)ゞ

ご予約お待ちしております♡˖꒰ᵕ༚ᵕ⑅꒱

お休みなさい