2〜3千円の、高校生にしては豪華そうなチョコレートを買い…

夜中に何度も推敲しながら手紙を書きました(//▽//)




そして、バレンタイン当日。

朝1番と思える時間帯に登校し、M君の下駄箱に手紙だけ入れました(^_^;


手紙にはこんな内容を書きました(^ω^;)


【M君へ

突然ごめんね。

今日の放課後に、〇駅の✕✕神社の前で渡したい物があるので、18時頃まで勝手に待ってます!

まりや】


確か、こんな一方的な内容でした(-ω-;)



その日は1日、M君とも目も合わさないようにし、
何事も無かったかのように過ごしました…。


クラスでは誰にも、そんな手紙を下駄箱に入れた事すら悟られないように1日、過ごしました。


M君も、今思えばシャイな人だったので恐らく彼の友達に手紙の事は話さなかったのだと思います。


こんな長い1日も漸く終わり…




いよいよ放課後が来てしまいました!




さぁ、作戦は思い描いた通りに実行するのみ…!!



まりや、誰にもバレずに上手く実行するのだ……!!


参へ。