IMG_5413

4月から始まった、2週間に一度の全8回の抗がん剤投与も本日でラストでした!


やっぱり長丁場だから爆睡タイムと化しました(^ω^;)


やはり腫瘍内科の例の男前先生は6月下旬からの3回、左手薬指に指輪はめていました〣( ºΔº )〣


とすると、やはり6月上旬に入籍したの??
と思ったりして。
でも最後まで治療と関係ない事は聞けずにいました( ºωº )


明日はまたジーラスタ注射。

そして再来週に久しぶりに乳腺外科へ行きます。

いよいよホルモン療法スタートになるかな?



今日、腫瘍内科での診察の時…

まりや『今日から半年後には髪の毛も生えて来るんですか?』

先生『全部生え揃うのは一年後ぐらいですね……』

まりや『……一年後…ですか(´△`)↓』

先生『まぁ、八神さんの場合はまだお若いので、それより早く生えて来るケースもあるかも知れませんが(笑)』

まりや『この約4ヶ月間、副作用もそれほど思っていたよりキツくもなかったし、本当に効いていたんでしょうか……(´・_・`)?

再発など起きたりしないか不安です……』

先生『2週間に一度のペースで良い治療法を出来ていたので、しっかりと効果的な治療でしたし、抗がん剤の副作用が軽かったから再発するという訳ではありませんよ(笑)

この後のホルモン療法もしっかり受けて再発を防ぎましょう!』

……と、少し不安だった気持ちは楽になりました(;´Д`)



終わってみると、私は予想していたキツい副作用は殆ど無かったです。

・初っ端のドセタキセルを投与された時に便秘になった
・髪の毛が抜けた
・眉毛や睫毛も多少抜けた
・今までの人工パイパンが天然パイパンになった
・後半のパクリタキセルの2日後から2〜3日の両膝の関節痛がある
・生理が止まった

↑↑↑
この程度で済んだので、拍子抜けしてしまった…というか、果たして抗がん剤はちゃんと効果があったのだろうか?と少し不安になりました。


爪が変色したり変形する事も今のところ無いし、
吐き気も全然無かったし、
味覚が変わる事も無かったし、
手足が痺れたりする事も無かったし、
口内炎にもならずに済んだし、
貧血や倦怠感も無かったし、
浮腫も判る程の浮腫も無かった。


抗がん剤に強い体質だったのかなぁ…と思いました。


次のホルモン療法も副作用が色々とあるようなので、
ホルモン療法も特に大した事が無い事を願います(*´Д`人)


サマーウォーズとライオンキングどちらを観るか迷った挙句、取り敢えずライオンキング(ツムツムでもシンバとナラのツムを持っているので)を今宵は観てみる事にしました〜( ﹡・ᴗ・ )b


無事に抗がん剤投与も終わってホッとした1日でした!