5月7日まで、私の勤めるリラクゼーションサロンも休館になりました。

というか、駅ビルがスーパーやドラッグストアを除いて休業です。

少し前にTwitterで呟いた、あの恐ろしい手の洗い方のスタッフの居るであろう、レストランフロアも休業。
少しホッとしてしまいました。

キスとかフェラとかする仕事では無いものの、素手でお客様を施術するもんね…。

昨日は、4月8日から5月上旬までご予約を頂いていたお客様、一人ひとりに
・キャンセル扱いになること
・駅ビルが当分休館になること
・駅ビルの営業再開はホームページ等でご確認くださいってこと
……etc...

店長が何時間もかけて電話していました。

で、顧客カルテには家電と携帯、両方記されているお客様もいらっしゃる訳で。

片っ端から電話する作業のお手伝いを横でしていました。

カルテナンバーをレジのパソコンに入力して、複数の電話番号が登録されている方の番号をメモしたり。

お客様の御家族もお連れ様で御来店するお宅もあったりするので、そういうお宅は一回の連絡で済むのですが…。

中には、
「じゃあ、今日まで営業しているなら今日これから行きます!」
といったお客様も。

その他にも、飛び込みフリーみたいなお客様も勿論、こんな時でもいらっしゃったり。

昨日、土壇場で初の(知り合いとかズルしていない、実力の)ご指名が60分でご予約してくださいました!
「営業の外回りも最近無くて、デスクワークばかりで肩と腰が辛い」
という、平成生まれの青年でした。

「明日から(4月8日から)、在宅勤務なんですよ〜。更に腰が辛くなりそうです。」
とか、若いのに大変そうでした(;・ω・)

まぁ、私の場合は時給制なので、指名ポイントは、あまり影響は無いのですが( ̄▽ ̄;)

だけど、凡そ半年勤めて、やっと本指(…って言うの?)がご予約してくださった事は、忘れません!

風俗と違い、リラクゼーションでのご指名を頂くまでの道のりは本当に長く感じました。

風俗だと、本当に未経験だった時は、それすらも武器になりますからね。

4年前に関西へ引っ越す際に、電子レンジをくれた、川崎のソープのAちゃんもリラクゼーション経験者で、
「風俗以上にお客様との相性が問われます。」
とLINEで教えてくれたけれど、それを痛感しました。

初指名が入店して半年後だもんね( ̄▽ ̄;)

施術デビューしてから4ヶ月半で、ようやっと本指!




しかし、折角この前OK貰ったハンドコースは1度もやらないまま休暇突入だな(;・ω・)

忘れないと良いけれど……。

そして、ボディのコースも、ひと月しないと下手になっていないと良いなぁ。


風俗も、店休に入るお店もあるみたいですね。
昔、掛け持ちしていた池袋のヘルスのホームページを見たりしたら、今日から営業自粛と…。

あの時お世話になったスタッフさんが今でもブログをコツコツ続けていて、お元気そうで良かった。


吉原も、お店の家賃があるお店は、簡単に休めないかも知れませんが…。
営業自粛のお店もあるみたいですね。

ソープ一本で暮らしている女の子は、今は不安でしょうね。

もし私も今でも東京でソープとデリとかの生活だったら、どうしていただろう?

スナックや熟女キャバクラと掛け持ち?
……いや、夜のお店も営業自粛だとしたら。

多分、持っている売れそうな物を質屋に持って行ったりして、日払いの単発バイトをしたりしていたでしょう。

私の乳がんは、なるべくしてなったのかな?
と最近はつくづく思うようになりました。

コロナが流行らなかったとしても、今年オリンピックが行われたら、吉原は通勤するのも働くのも大変だっただろうな…。

再建手術は、まだこんなご時世なので先送りになると思います。

今は、コロナの収束と、コロナに罹患しない事!
これらを目標にします。

しばらくまたニートみたいな状態だし、積読してある本でもいい加減読みますか(;^ω^)

このブログを読んでくださっている皆様も、どうぞご無事でm(_ _)m

IMG_6368